ブログ weblog
各店舗の新着情報や、本社スタッフも含めたスタッフが日々の思う事を綴ります。 各店舗ごとのブログをご覧になりたい方は、左の店舗一覧からお進みください。本社スタッフの日記をご覧になりたい場合は本社日記をご覧ください。
今年も始まりました。

新年あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お店は全店、昨日より営業しております。スタッフの皆さん正月営業よろしくお願いします。

 

暇ってわけではないのですが、少し昨年を振り返ってみようと思います。

◆ぶたの晩餐の業態変更

ぶたの晩餐がどうにも苦戦してて、もともとイタリアンからの業態変更をしたお店で新築でお金沢山かけて作ったおみせだったので撤退もできずに最後の挑戦とゆうことで海鮮居酒屋に業態を変えることにしました。で、盟友でもある成世社長のお店と遠藤社長のお店に研修に入らせてもらいました。成世社長の漁師の台所にはスポンジ伊藤とアスカ橋本両名が、遠藤社長の浜の水産にはよっしーがそれぞれお世話になりました。僕もその間、福島まで行って遠藤社長に色々と接待していただきました。とりの蔵や浜の水産で色々とお勉強して、らーめんの有名店坂内食堂にも連れてってもらいました。塩がガツンとくるあっさりスープでうまかったなぁ。。スパリゾートハワイアンズにも。。寒かったです。。

少し時期がずれて、遠藤社長と遠藤社長のとこの看板娘ともちんと料理長たちも一緒に宇都宮のどんさん亭さんにも視察に行きました。宇都宮餃子、とっても楽しみでしたが案外普通でした。。飲んだ後は遠藤さんと二人でキャバクラに行ったのですが、若い娘がつくと、なんだか話がかみ合わないなーなんて感じます。年取ったなぁ、、

◆さかい三次店リニューアル

さかい三次店もオープンから16年目かね、そろそろオンボロになってきたんで、リフレッシュリニューアルを行いました。ある程度は店内を壊して作り替えたので結構お金かかりました。最近は最初のザクッとした見積もりと本見積もりの差が大きくなってて、びっくりすることがよくあります。

◆サントリーさんと徳島へ視察

サントリーさんのご厚意で、徳島へ海鮮居酒屋の視察へ。サントリーさんの取引先のお店へ行きましたが、、、ほとんど参考にならず、、、よっしーとアスカも一緒に行きました。行きの社内で一言も喋らない二人。。そのあと、もう一軒海鮮居酒屋に行って、普段あまり食欲のないよっしーが鳥の肝をばくついてたのが面白かったです。締めは大きなたらいででてくるうどん屋さんへ。これはなかなかうまかった。次の日はサントリーさんのおすすめのうなぎやへ。インスタの投稿に、船井の立川さんから、「ここ僕の支援先です」と。

◆家族旅行

春に大分に行きました。阿蘇ファームランドと杉乃井ホテルに泊まりました。杉乃井はさすがですね。夕食はブッフェなんですが、僕はあまり好きじゃない。で、別メニューで原価100%超えメニューとゆうのがあります。フグ刺しやにぎり盛合せやタラバガニなどすべて1000円です。原価100%であってもこれ注文したらブッフェの料理を食べる量が減りますもんね。考えてあります。実際色々と頼んでみましたが、ブッフェのものはほとんど食べませんでした。温泉プールもありますが、これすぐのぼせてしまうので長く入ることができません。他、ゲーセンや温泉やお土産売り場なんかが施設内にすべてそろってます。でもって部屋も悪くなくて、値段もリーズナブルです。流行る理由がわかるね。次の日は阿蘇ファームランドに行きましたが、ブッフェの差に愕然としました。

夏には沖縄にいきました。マイルがたまってたので交通費が0円でした。ホテルはマリオットリゾート。プールがたくさんあって子供達喜んでました。初日は到着後、国際通りに行ってホテルへ。夕食はホテルの飲食店が予約でいっぱいだったのでタクシーで近所のお寿司屋さん?に行きました。入店した瞬間、娘がくさっ!なんかトイレとゆうか下水処理がなされてないのかとても不快な香りがしました。とりあえずイセエビが売りみたいなので注文しました。その直後に、台湾の観光客が10名くらいで入ってきました。事前に調べてたのか、台湾人もすぐにイセエビクダサイと言ってました。おそらく僕が注文したので終了したんでしょうね。ホールのおばちゃんがきて、イセエビじゃなくてセミ海老があるよ。といって持ってきました。まあ、そっちでもいいかと思って変えてもらいました。レシートにはセミ海老10000円とありました。台湾人のところにはしっかりとイセエビが提供されてました。僕個人的には海老は焼いた方が間違いないですね。大量には食べれない。。ちょっと古くて生臭かったりしたら最悪です。飲み込むことが困難になります。次の日は一日プールで遊んで、お昼はホテル近くの定食屋さんへ。普通でした。夕食はホテルの和食店へ。直前に愚息のゆうせいが寝てしまったので、残りのみんなで食べました。その後ふたたびプールへ。プールも終わりに差し掛かった時、ゆうせいがおなかすいた。と。何が食べたい?と聞くと「マグロのお寿司が食べたいと」先ほどの和食店にマグロの寿司があったから持ち帰りしようとお店に向かいました。閉店間際でスタッフは閉店準備を黙々と進めています。持ち帰りを頼んだところ、食品衛生上、持ち帰りはできないとのこと。どうしようかと思ってると、店内でお召し上がりくださいと通していただきました。マグロの寿司5貫とかき氷とビールとハイボールのみの注文でした。閉店間際に入店したときのスタッフの思ってることはだいたいわかるのでちょっぴり気まずかったです。

◆名古屋

船井総研の研究会で繁盛店視察クリニックに行ってきました。前泊で遠藤社長と合流し、味仙で台湾らーめんを食べました。旨かったです。クリニックは物語コーポレーションさんのお好み焼き本舗で昼食をとりました。今回からお酒がだめになってました。一気にテンション下がりました。その後の休憩でコンビニに走ったのはゆうまでもありません。

◆社員旅行

3班に分かれていってきました。店長チームは北海道、社員チームは愛媛と高松でした。僕たちは飲食店なので観光とかより食べることがメインになります。北海道はまず生ラムジンギスカン味の羊が丘さんへ。臭いもなく柔らかくてとっても美味でした。僕は牛肉よりラムのほうが好きですね。夜は前回もお邪魔した開陽亭さんへ。安定のクオリティでした。すみれで味噌ラーメンを。僕的にはすみれは絶対に醤油らーめんと思ってたのでそちらを。みんなは味噌が多かったですね。その後、恒例のカラオケで、最後は伊藤ルームで〆。次の日は小樽へ。青塚食堂さんでメニューにあるものみると結構高かったので5000円のお任せを。これが最高だった。食べきれないほどの新鮮な魚介類、最後に箱ウニにイクラ丼でした。みんな大満足でした。最後は空港でえびそば一幻でした。

香川は到着後、定番の一鶴さんへ。安定のおいしさ。その後、うどんバカ一代さんへ。カルボナーラうどんが有名ですが、あのゲスがベッキーと来たといわれていたべつの意味で注目されていたお店でした。美味しかったです。夜のお店はあんまり覚えてなくたぶんいつも通りの流れかと思います。次の日、徳島まで行って、尼料理のししくいさんで豪華海鮮バーべキュウを食べました。

愛媛は大三島の大漁さんに行きました。海鮮丼の繁盛店です。僕自身、二度目だったのですが、僕は刺身の分厚いのが苦手です。特にハマチとかタイとか。ハッキリ言って呑み込めません。よくテレビのグルメリポーターとかがすごい!あつぎり~とかいって食べてますが、ほんと罰ゲームにしか見えません。大漁さんは結構な厚切りの鮮魚がどっさり乗ってくるのですが、しかもご飯ではなくてシャリです。僕の嗜好とは合いませんでしたが、みんなはとっても喜んでいました。そらともりさんで温泉につかりました。ビール園でジンギスカンを食べました。完全に外れました。北海道の生ラムとは全く違いました。

◆税務署

はじめて税務署が来ました。そのころ、東京都知事の舛添さん問題で話題になってましたので、税務署の方に全力で精査しますと伝えました。担当の方、安倍首相にそっくりでした。結局は少し、償却の部分で指摘がありましたが、大きな追徴もなく終了しました。しかし、税務署の仕事は地味な作業です。僕にはできません。

◆博多視察

中原社長、溝端社長、森下社長と博多へ行ってきました。まずは八兵衛出身の方が出されたお店百式へ。炉端のお店ですごく繁盛されてました。良いお店です。大衆業態のしらすくじらさんへ。屋台の小金ちゃんは大行列であきらめました。すぐ隣の空いてる屋台に入りました。元祖長浜屋と八兵衛さんにも行きました。美味しかったです。

◆研究会

6月の研究会に参加してきました。前泊して遠藤さん成世さんと合流。今回初めて参加される和歌山の松出社長と鳥取の森下社長も一緒でした。中野のマグロマートとガンさんのごりょんさんに行きました。とってもおいしかったです。最後ははみ出るカルビのふたごさんで終了。次の日研究会ではカームデザイン金澤社長の基調講演。ビフォーアフターがすごかったです。夜は赤塚元気さんの新店舗渋谷パンチョスへ。とっても良いお店でしたが、その時はそれほど集客してなかった。メキシコ料理とか難しいのか。その後は大衆居酒屋まるこさんへ。あの狭い中20人以上でぎゅうぎゅう。次の日になって気が付いたが二次会の大衆居酒屋で25人くらいで一人6000円だった。ほとんど食べてないような気がするが、、、

◆ぶたの晩餐

ぶたの晩餐、業態変更をあきらめて閉店しました。ドーノ時代からすると9年間ほとんど黒字にならず、ついにあきらめました。ドーノからルージュトマトさんで勉強させていただいて、業態変更もうまくいかず、ブッフェに戻すもうまく行かず、最後と思ってしゃぶしゃぶ寿司食べ放題にしました。モデル店舗は物語コーポレーションさんのゆず庵さん。12月オープンして年明けて、しゃぶ葉が来るとの情報が。しゃぶ葉オープンと季節要因もあってまったく売り上げ取れず。現場としては良いお店作りよりもどうやって数値を合わすかが優先順位高くなって社員も疲弊しスケジュールに入れないアルバイトさんもやめていくとゆう悪循環。で、最後の最後に海鮮業態と考えましたが、、、色々考えてやめることにしました。前向きな撤退です。ただ、撤退するのにもたくさんお金かかります。泣

つぐく

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment