専務の志 » 採用情報 recruitment

My future,will,dream

株式会社GANBOフードサービス

専務取締役 荒木 仁 (愛称 センムゥ)
弊社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます、 既に当社にご興味をお持ちの方も、初めて当社をお知りになった方も、「出会い」と「ご縁」と幸せに感じております。 ご質問等ございましたら、是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

「未来をイメージする」
5年10年先の自分のなりたい姿(夢)をイメージする。
夢も目標もないのに成長するはずがない。 人は誰でもなりたい自分があるはず。目標とするものがあるはず。僕も10年前までは夢とか目標とかよくわからなかった。色々、悩んで苦しんでやっと気づくことができた。「夢」を持つことの大切さを!!

僕の尊敬する人から教わったことがある。夢を持つことは大切だけどもっと大切なのは夢に向かって歩きだすこと。具体的に行動すること。出来ない言い訳をしないこと。そして未来のなりたい自分を強く イメージし走りだせと。

「すげー」って思った。頭の中が真っ白になってモヤモヤが吹っ飛んだ。やろうと思った。
夢や目標に向かって走りだしたとき、必ず壁に当たるときがくる。でも止まっちゃいけない。諦めちゃいけない。自分は出来ると信じて走り続ければ必ず達成できる。そう信じて走り続けよう。

なりたい自分(ゴール)をイメージすれば今の自分に足りないものが見えてくる。
そうすれば、今やるべきことが見えてくる。まずは一歩踏み出そう!

「志を高く」
僕は仕事をして行く中で大切なのは「志を高く持つこと」だと思う。仕事に対する価値観が上がりより良い仕事が出来るし、その価値観が仕事の質を高めてくれると思う。

共に走り続ける仲間・スタッフにも同じ価値観を共有し今ここにあることに人生の喜びを感じてもらいたい。高い志を持って質の高い仕事をし、仲間と共に人生を楽しみながら、地域社会に必要とされ、お客様のありがとうを追求したい。そんな環境の中で僕たちは成長していく。そんな会社にしたい。

僕たちの仕事は「食」を通じて人を幸せにすること。僕たちが心豊かに成長できる場所でもある。だから小さな事を大切にして生きてゆきたい。それを伝えるために・・・・

「夢」
会社の目的はスタッフ・お客様・会社の幸せを追求することだと思う。
我がGANBOフードサービスに関わるすべての方々に幸せになって欲しい。

お客様だけ、スタッフだけ、会社だけが幸せになるのではなくすべての人が幸せでないと意味がない。お客様には地域において本当に必要とされるお店でありたい。スタッフには 活き活きとやりがいをもって笑顔で働いてもらいたい。自己の成長の為に努力してもらいたい。

会社の夢はGANBOフードサービスに関わるすべての人の幸せの着地をバランスをとりながら高めることと思う。
これからスタッフが輝けるステージ(店)を創り、地域の皆様の笑顔・ありがとうを追求して行く。
個人個人の夢を大切にし、会社の夢と絆という線で結び夢の達成のため全員で成長してゆきたいと思う。

事業拡大、新規事業参入、既存店のブラッシュアップなどやりたいことはたくさんある。
だけど事業拡大だけが企業価値を決めるとは思わない。拡大だけにとらわれず一歩一歩、足元を固めて歩んでゆきたい。 地域社会におけるオンリーワン企業になるべく一人一人の個性を大切にし、全員が誇りを持てる会社にして行こうと思う。

専務取締役   荒木 仁